NEMU RESORTでグランピングディナー!

スポンサーリンク

NEMU RESORTでグランピングディナー! ホテル外観

遠い昔、修学旅行で訪れた合歓の郷。
当時はヤマハのリゾートでした。
その時に見た夕陽が忘れられず、またいつか訪れたいなと思っていました。

東京からは約500キロ。
ちょっと遠いですが、最近は新しい道路もできていて楽しいドライブでした。

前日は地中海村に宿泊。
こちらは「グランピングディナー」目当ての宿泊です。

グランピングとは?
グラマラス/Glamorous(魅力的な)という単語とキャンピング/Camping(キャンプ)という単語を組み合わせた言葉で、キャンプ道具や、テント張りの必要もなく、自然の中にいながらホテル並みの豪華で快適なサービスが受けられるという、新しいスタイルのキャンプのことらしいです♪

NEMU RESORTホームページをみた感じだと、
夕食場所が戸外のテントのような素敵な場所で、食材もよさそうって雰囲気。

チェックイン

車で行ったので、駐車場に着くと、スタッフの方がすぐに近づいてきて荷物を運んでくれました。ロビーに案内され、ウェルカムドリンクを出してくれました。
とってもあまーいドリンクでしたが、つめたくておいしかったです。

NEMU RESORTでグランピングディナー! エントランス
NEMU RESORTでグランピングディナー! ロビー
NEMU RESORTでグランピングディナー! ロビー レコードが陳列

ホテル内は古い感じはしますが、重厚感と高級感があり、古いレコードが飾られていたりとヤマハらしい雰囲気。

現在はヤマハではなく、三井不動産がオーナーらしいのですが、ミュージシャンの写真が飾られていたりとたぶんヤマハ時代のままの内装なんだと思います。

今回の予約はホテルのサイトから
「【この夏行きたい!伊勢志摩旅 イイネ!】テレビ放映記念特典付き宿泊プラン」
を予約しました。

NEMU RESORT の広大な敷地を廻れる、ゴルフカートの24時間無料貸し出し付き。

敷地のマップをいただき、食事の場所やお風呂の場所など説明を受け、お部屋に案内していただきました。

お部屋

NEMU RESORTでグランピングディナー! プレミアデラックスルーム

お部屋はプレミアデラックスルームのツイン。
47㎡で、全面窓で明るい雰囲気。見えるのは駐車場でした。通路挟んで反対にも部屋があったのでそちらだと景色が違ったかも。

お部屋の何が気に入ったかというと、
入口でくつを脱いではいるタイプのお部屋だというところ!
洋室なんですが、裸足で部屋の中を動き回れることの快適さ。

もともとは和室だったお部屋を洋室にしたみたいなのですが、
私にはとても気に入りました。

ベッドは広いし、くつろぐスペースも十分。

alt="NEMU RESORTでグランピングディナー! プレミアデラックスルーム 入口付近 デスク"NEMU RESORTでグランピングディナー! 全面窓ですNEMU RESORTでグランピングディナー! ペットボトル、お茶、お菓子セット ヤマハのオーディオプレイヤー!
alt="NEMU RESORTでグランピングディナー! プレミアデラックスルーム コーヒーメーカー"alt="NEMU RESORTでグランピングディナー! プレミアデラックスルーム 洗面所 アメニティもおしゃれです"NEMU RESORTでグランピングディナー! プレミアデラックスルーム ゆったりPC使えます

なぜか、旅行中というのに仕事の依頼があったので
仕方なくPCを開いて仕事をしましたが、
広さは十分、wifiも問題なく、ストレスなく仕事できました。
(旅行中に仕事するというストレスはありましたが)

ゴルフカートで散策

広い敷地内をゴルフカートで散策します。
NEMU RESORTでグランピングディナー! プレミアデラックスルーム マップ

すごく暑い日で、
全体的にもやがかかったような感じだったので、
美しい英虞湾はそれほどクリアには見えませんでした。

なので、東の展望台はちょっと残念
マリーナは船がたくさんあって、見ごたえありました。

NEMU RESORT 東の展望台NEMU RESORT マリーナNEMU RESORT マリーナ 桟橋NEMU RESORT マリーナ リゾート感たっぷり

夕日に染まる浜
夕陽の時刻にはいかれなかったのですが、とてもすてきな場所でした。

NEMU RESORT マリーナ 夕日に染まる浜

てふてふの丘も広々として素敵な場所。
ハンモックに寝転がったり、芝生に寝転がったりと自然を楽しみました。
夕方になったら、ここでディナーです。
今回は利用しませんでしたが、近くに素敵なプールがあります。
夜にはここで焚火カフェというのが行われていると聞きましたが、
余りに暑かったのとおなかがいっぱいだったので参加できませんでした。

NEMU RESORT てふてふの丘 ハンモックNEMU RESORT てふてふの丘 広大な芝生NEMU RESORT プール 焚火カフェもあります

グランピングディナー

楽しみにしていたグランピングディナー。
すぐ近くなんですが、送迎してくれるというのでお願いすると
なんと、高級感のあるワゴン車で丁寧に送ってくれました。
場所は里山レストラン。てふてふの丘にあります。
NEMU RESORT の中で一番高いところだとのこと。
広々としてアウトドアの雰囲気抜群です。

NEMU RESORT 里山ラウンジ

メニューはこちら

NEMU RESORT メニュー
アミューズも絶品、鮑の白ワイン蒸しと彩野菜は、もう最高。あとあとまで記憶の残る美味しさでした。パンは目の前で焼いてくれるフォカッチャで、オリーブオイルをつけていただきます。
美味しかったです。

NEMU RESORT グランピングディナー アミューズNEMU RESORT グランピングディナー 鮑の白ワイン蒸しと彩野菜NEMU RESORT グランピングディナー パンを焼いてくれます

伊勢海老ヴァプールは目の前でさばいてストウブ料理をしてくれます。
あまりにイキのいい伊勢海老で、逃亡したりして(笑)シェフもてこずっていました。
色鮮やかで美しく、とても美味しくて食べやすい伊勢海老でした。

NEMU RESORT グランピングディナー 生きている伊勢海老NEMU RESORT グランピングディナー 目の前でストウブ料理。豪快で楽しめます。NEMU RESORT 見た目も味も最高の一品 伊勢海老ヴァプール

このころになるとすっかり日も落ちて美しい夕焼け、夕暮れの空に・・・
そしてお肉。
和牛リブロースの網焼き。
まずはお肉を見せてくれて、調理の間にお口直しのグラニデをいただきます。

NEMU RESORT 夕暮れの空

NEMU RESORT グランピングディナー 赤ワインNEMU RESORT グランピングディナー お肉NEMU RESORT お口直しのグラニデ

NEMU RESORT お肉を調理中

NEMU RESORT グランピングディナー 和牛リブロースの網焼きNEMU RESORT グランピングディナー 和牛リブロースの網焼き アップNEMU RESORT 和牛リブロースの網焼き お野菜

最後はペストリーデザート
目の前で調理してくれます。

NEMU RESORT 夜の里山ラウンジ

NEMU RESORT グランピングディナー ペストリーデザート 調理NEMU RESORT グランピングディナー ペストリーデザート 火を使ったデザート♡NEMU RESORT ペストリーデザート アイスがとけていく感じがおいしい

おなかがいっぱいでしたが、おいしくいただきました。
コーヒー、紅茶もいただきましたが、写真は撮り忘れたようです・・・
ゴメンナサイ

グ人ピングディナーは期待以上の楽しさと美味しさでした。
外で食べるという独特の感覚。心地よい風(メニューとか飛んじゃうので大変ですが(笑))。
見た目、味、サービス、環境。すべてのバランスがとてもよくとれていました。

帰りは歩いてホテルまで帰りました。
途中までお見送りもしてくださり、丁寧でした。

月も星もきれいな夜空でした。
冬だったらもっと素敵かな。

お風呂

天井が高くて高級感のあるお風呂でした。
タオルが置いてあるので手ぶらで行けます。
緑に囲まれていてとってもリラックスできます。
さすがの志摩。真珠風呂がよかったです。
露天風呂は中庭風。空がきれいに見えます。

朝のお散歩

朝は早起きしてカートで散策しました。
NEMU RESORT カート
霧がかかっていて幻想的。
英虞湾の朝日
NEMU RESORT 朝日
てふてふの丘のパノラマ写真
NEMU RESORT パノラマ

朝食

館内のレストラン里海でいただきます。
種類豊富でおいしいです。
緑がいっぱいの窓の景色の中でいただく朝食はリゾート気分たっぷり。

NEMU RESORT 朝食 洋食NEMU RESORT 朝食 和食NEMU RESORT 朝食 窓の景色が美しい

チェックアウト

11時までたっぷりくつろぎました。

行き方

ホテル情報

施設名: NEMU RESORT
住 所: 〒517-0403 三重県志摩市浜島町迫子2692-3
電話: 0599-52-1211
FAX: 0599-21-0054
駐車場: 無料
最寄り駅:賢島駅
送迎: あり(無料※要予約)
ホームページ:https://www.nemuresort.com/

地図

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする